建築設備士試験受験お疲れさまでした。

今日は建築設備士試験がありました。
受験されたみなさま、どうもお疲れさまでした。

建築設備士は設備設計唯一の資格といっていいでしょう。
技術士、電気主任技術者、エネルギー管理士、電気工事施工管理技士なども設備設計業務に間接的には関係あるかもしれませんが、設計業務と直接的に関係があるのは建築設備士だけです。
今の制度では、一級建築士を取ることで、設備設計一級建築士を取得することも可能で、以前よりも価値のある資格となっています。

この資格については、私はまだ持っておらず、いつか取りたい資格の1つです。
設計・工事監理の部署に行くことがあれば受験を考えたいと思います。

今日の学科試験に引き続き、8月にこの試験のメインともいえる製図試験がありますが、最後まで合格を目指して頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です