今週末は地方上級公務員試験があります。

今週末は地方上級公務員試験があります。

念のため説明しますと、地方上級というのは都道府県及び政令市の大卒向け試験になります。
国家公務員試験とともに、公務員試験の中でも特に多くの方が受けるカテゴリかと思います。
都道府県及び政令市の全ての試験が今週末にあるわけではありませんが、多くの自治体が今週末の試験になります。

私が公務員試験を受験したときはいわゆる就職氷河期の頃で、公務員試験の倍率は20~30倍というのも普通にありました。
今は売り手市場となり、公務員試験人気もやや落ち気味のように思います。
倍率は一桁、職種によっては定員に満たない場合さえあります。
昔に比べるとずいぶん受けやすくなっているように思います。

私の場合、公務員試験専願ではなく、民間企業もいくつか受けていました。
あまり公務員試験のことを知らずに受験会場に行き、そのピリピリした雰囲気に驚いて帰ろうとしたのを思い出します。
駄目元で受けたつもりがなぜか合格することができ、今に至っています。
自分の公務員試験のことを思い出すたびに、『人生何が起こるかわからない』と思ってしまいます。

今週末受験される方、私からはいいアドバイスはできませんが、『最後まであきらめてはいけない』とだけは言えます。
教養試験は大学入試でセンター試験を経験した方は何かと有利ですし、技術系の専門試験は大学1~2年程度の内容ですので、公務員試験用の勉強をしていなくとも、これまでの蓄積で対応できる部分は多々あります。
最後まであきらめず頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です