もうすぐ中小企業診断士試験があります。

先日のテック青木さんのメルマガで気付いたのですが、8月4日(土)及び5日(日)は中小企業診断士一次試験があります。

この試験は10年以上前に、受験しようかと考えたことがあります。
色々調べていくと科目数が非常に多く、レベル的にもかなり難しい試験ということがわかり、実際には受けることはありませんでした。

中小企業診断士は、技術士と合わせて持つことで特に大きな効果を発揮できる資格ではないかと思います。
クライアントに対し、技術面だけでなく経営面からもサポートができるわけです。
技術面と経営面を分けるのではなく、両方知っている人間だからこそできる支援というのがあるのではと思います。
参考まで、テック青木さんは技術士と中小企業診断士、両方の資格を持っています。
(さらには、行政書士や知的資産経営認定士も持っている凄い方です。)

ちなみに、情報工学部門の技術士であれば、経営情報システムの科目を免除することが可能です。
この科目は技術士でなくとも、ソフトウェア開発技術者の資格でも免除可能なので、こちらを取ってから挑戦してもいいのかもしれません。

技術士事務所として独立を考えている方にとっては、中小企業診断士は非常に価値のある資格になるのではと思います。
私はまだ受ける気にはなりませんが、興味のある資格には間違いないです。

平成30年度行政書士試験申し込み始まる!

本日より、平成30年度行政書士試験の申し込みが始まりました。

私にとっては初めてのジャンルの試験になります。
今まで資格試験で培ってきた経験が役に立つのかかなり微妙です。
私がイメージする資格試験らしい資格試験ですが、こういう王道の資格試験を受験するのが初めてのように思います。

この試験は各都道府県に試験会場が設置されており、地方在住の受験者にとってはありがたい措置になります。
王道の試験だからか、受験者もかなり多いですね。

十分な準備ができていないので、申し込むかどうか少々ためらう部分はありますが、やはり受験する考えでいます。
少し寝かしてから申し込もうと思います。

プラクリーンで眼鏡を少しでも長く使う!

私が普段使っているおすすめの一品の紹介です。

これは眼鏡クリーナーです。
レンズに吹き付け、汚れを落とすというものです。
私は常時眼鏡を付けているので、このクリーナーは必需品となります。
いろんな製品を試しましたが、これが一番汚れを落とせます。

かれこれこの商品を20年近く使っています。
標準品は60mlですが、私は毎日使うので業務用の200mlのものを使っています。
これを自宅に1本、職場に1本備えています。

おすすめ商品を超え、もはや私の中では生活に欠かせない必需品となっています。
このクリーナーがあるからか、今使っているJINSの眼鏡はもう6年以上使っています。
眼鏡を長く使うため、クリーナーはぜひともおすすめの一品です。

電験一種一次試験まであと5週間

電験一種一次試験は9月1日(土)です。
あと5週間となりました。

私は今年はリセット後2回目の一次試験。
今年は理論と電力を受けます。

最近は通勤電車の中でこの本を読んでいます。

電験一種 一次試験の完全研究
新井 信夫
オーム社

この本を読むのは何回目でしょうか。
参考書の選択肢がほぼなく、今年もこの本で勉強しています。

過去の電験において、理論を受け直したことというのは実はほとんどありません。
今回かなり久々の理論受け直しになります。
一種一次の理論というと、三相回路の問題はほとんどが不平衡であり、その時点で私にはかなり難しく感じます。
その他にも難解な内容は多く、勉強するのがかなりの苦痛となっております。

それでも試験まであと1か月強。
1年に1回しかない試験ですので、今年何が何でも二次に進みたいと考えております。
勉強は楽しいことばかりではないと自分に言い聞かせ、頑張りたいと思います。

技術士登録証の保管方法

昨日に引き続き、免状の保管について書きます。
今回は技術士登録証の保管について書きます。

A4サイズの免状が多い中、技術士登録証はB4サイズとなっています。
私は以下のように、プラスチックケースとキャリングケースにしまっています。
どちらもダイソーで買ったものです。

正直、何かと不便なサイズではあります。
写しが必要なときは、縮小してA4サイズで出しています。

ちなみに技術士登録証のみ、部屋に飾っています。
これまたダイソーの額縁になります。
飾っているのはA4サイズに縮小コピーしたものです。

電験の免状やエネ管の免状は、飾ろうとまでは考えなかったのですが、技術士はやはり重みが違うと考え飾っています。
自己満足にすぎないのですが、少しでも元気が出ると思い飾ってますね。