明日は第二種電気工事士上期技能試験

本日から第二種電気工事士上期技能試験が始まりました。
おそらく22日(日)が試験に当たる方が多いのではと思います。

何度かブログで書いていますが、この試験は合格率が約70%と高いわりに、受験する側はミスがなかったか非常に不安になる試験です。
もしかしたらミスをしていたかもと気にすると、そのまま合格発表まで1か月以上モヤモヤしてしまう試験です。

この試験はわずか40分で合否が決まります。
慣れている方にとっては時間は十分にありますので、落ち着いて作業をしてください。
今まで気を付けてきたことを試験前に思い出してください。

参考まで、この試験は退室が一斉ではなく順番になります。
これは、試験の成果物のすり替えを防ぐためのようです。
また、試験の採点は、受験者が退室したあと、その場で行われるようです。
採点が終わると試験の成果物はごみになるとか。
合格発表まで1か月以上ありますが、実質の合否はその日のうちに決しているわけです。

とにかく怖い試験ですが、ミスのないよう頑張ってください。
受験者のみなさまのご健闘お祈りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です