無印良品のシリコーンカップが素晴らしい!

私のルーチンの一つに歯磨きがあります。
歯磨きなんて誰でもするものですし、それをルーチンとはどういうことかといいますと、朝晩以外でも磨いているということです。
職場に歯磨きセットを常置させているのは当然として、外出先でも磨けるよう、携帯用歯磨きセットも常に持っています。
仕事中の昼食後に歯を磨けないと、かなり調子を崩してしまいます。

そんな私ですが、非常に気になる商品を見つけ、思わず衝動買いしてしまいました。

無印良品のシリコーンカップです。
ペシャンコのコップですが、持つときに膨らむことでコップとして使えます。
ペシャンコなので、携帯性に非常に優れています。
このような発想は考えられませんでした。
私には最高のグッズとなりました。

携帯用のコップというのはいろんなものを見てきましたが、これは今まで見た中で一番いいですね。
値段も高すぎず、おすすめの一品です。

【読了記録】プレジデント2018.8.13号~年収400万円父さんの極上家計簿

先日読んだ本の記録です。

プレジデントなどのビジネス誌のテーマの一つは、長らく『お金を稼ぐ』というところにあったと思います。
サラリーマンにとって、努力して少しでも稼ぎを増やすのが『夢』または『目標』となっていたのではと思います。
ところが、今回読んだ号でまず目に入る副題の『年収400万円』というところ。
これは正に働き方改革の影響でしょう。
サラリーマンの目標が、『お金を稼ぐ』から『与えられた給与で幸せになる』に変わってきているように思います。
今後、超高齢化社会になるにつれ、ますますこのような傾向が強くなるのではないでしょうか。

低い収入の中で幸せを見つける方法、まとめると以下のようになるでしょうか。

・昼食はクーポンや特典でできるだけ安くする。
・LED電球などで電気代を削減し、少しでも光熱水費を減らす。
・英会話は無料体験講座などを活用する。
・通信代は格安スマホの活用、または大手キャリアの割引サービスを活用する。
・スーツは3万円くらいのものがもっともコスパがいい。
・資産は持つだけではなく、必ず運用する。

そして、今号でよかったのは、安めのグッズで使えるものを特集したところです。
普段の号であれば、このようなグッズ紹介はかなり高いものが紹介されているのですが、今回のテーマはコストパフォーマンス。
思いがけないものが紹介されています。
そのうちのいくつかを紹介します。

ビジネスリュックは非常に便利で、コストパフォーマンスがいいとのことです。
このリュックはかなり安めの価格設定です。

名刺入れにメモホルダー(ジョッター)が付いたものです。
私も使っていますが、非常に使いやすい商品です。

タブレットでもあるデジタルメモに特化した商品です。
非常に安いです。
これがあれば電車の中で計算問題を解くこともできそうです。

クッションがあるだけで、仕事の効率が大きく改善されます。
私はニトリのものを職場で使っています。

今はプロジェクターもこんなに安い商品があるようです。
ホームシアターとしても使えます。

他のグッズについては、誌面の方をご覧ください。
コストパフォーマンスの高いグッズが多く紹介されています。

ニトリのアロマディフューザーで快眠!

先日購入したものの紹介です。
ニトリのアロマディフューザーです。

これを買うきっかけとなったのは、先日読んだ坪田聡さんの『朝5時起きが習慣になる5時間快眠法』の影響です。
快眠法の1つに、ラベンダーの匂いが有効とのこと。
これを強く覚えていたのですが、先日ニトリで偶然発見し、思わず衝動買いしてしましました。

アロマディフューザーは無印良品などでも売られていますが、結構高いです。
このニトリのものは、税抜きで1,690円。
同種のものの中ではおそらく最安レベルかと思います
これにラベンダーのエッセンスを入れ、毎晩使っています。

電源はUSBから取るので、コンセントアダプターは必須となります。
スイッチを押すだけの簡単操作となっております。

本当にラベンダーの効果なのかはわかりませんが、以前よりぐっすり眠れるようになったと思います。
匂いというのは生活において重要というのが少しわかったような気がします。
値段が安めですので、ぜひとも使われてはいかがでしょうか。

プラクリーンで眼鏡を少しでも長く使う!

私が普段使っているおすすめの一品の紹介です。

これは眼鏡クリーナーです。
レンズに吹き付け、汚れを落とすというものです。
私は常時眼鏡を付けているので、このクリーナーは必需品となります。
いろんな製品を試しましたが、これが一番汚れを落とせます。

かれこれこの商品を20年近く使っています。
標準品は60mlですが、私は毎日使うので業務用の200mlのものを使っています。
これを自宅に1本、職場に1本備えています。

おすすめ商品を超え、もはや私の中では生活に欠かせない必需品となっています。
このクリーナーがあるからか、今使っているJINSの眼鏡はもう6年以上使っています。
眼鏡を長く使うため、クリーナーはぜひともおすすめの一品です。

ダイソーのミニ情報カードがおすすめ!

私がよく使う100均グッズ。
ダイソーのミニ情報カードです。

名刺サイズのカードで、私はこれをジョッターに挟んで使っています。
普段のメモはA5ノートに書きますが、A5ノートは常に持ち歩いているわけではなく、急にメモしたいときはこれを使っています。

200枚入って108円。
非常にコストパフォーマンスのいい商品だと思います。
無地、罫線、方眼紙のものなどがありますが、私は方眼紙のものを使っています。

ところが、最近、ダイソーの店舗からこの商品が消えていっているように思います。
名刺サイズのメモというのが他で売っておらず、この商品の廃盤はぜひとも避けてほしいところです。